スプリットスクリーンにつかえるプラグイン

splitscreenのサイトを作るのに、使えるプラグイン。

multiScroll.js
http://alvarotrigo.com/multiScroll/

looper.js – slide down cross fade
http://rygine.com/projects/looper.js/docs/#examples-slide-down-cross-fade

モーダルでyoutube表示したい!!

モーダルで、youtubeを表示させるプラグイン。
今回は、modal-video.js使いました。

■参考
https://www.appleple.com/blog/javascript/modal-video-js.html

手軽に動きのある表現ができるanimate.css

手軽に、豪快なアニメーション表現を施すことができます。
https://daneden.github.io/animate.css/

wordpressタイトルの文字数制限のやり方、備忘録

wordpressタイトルの文字数制限のやり方、備忘録です。

post_title)>20) { $title= mb_substr($post->post_title,0,20) ; echo $title. ・・・ ;
} else {echo $post->post_title;}?>

Googleフォントが、豊富!!

豊富なGoogleフォントで選び放題!!

いつのまにか、Googleフォントが、豊富になっていて使いやすくなっていました。
前は、googleフォントは数がすくなく、選べなかったのですが
今は、選択肢の一つとして、十分な数でした。

パーマリンク設定の備忘録

毎回忘れてしまうので、パーマリンク設定の備忘録


/%category%/%postname%/

mampでphpMyAdminにアクセスできない時

mampの調整が悪くなり、再度インストールしたところ phpMyAdminにアクセスができない現象が起こってしまいました。
そこで、とりあえずググって見ると下記でアクセスして、データベースを作成して復帰できました。

http://localhost:8888/phpMyAdmin/

こちら、参考にさせていただきました。

背景画像固定のcssの書き方

背景画像を固定させて、表現したいと参考になりそうなものを調べていたらわかりやすいものがあったので
忘れないように、メモ。


body {
background-image: url(images/background-photo.jpg);
background-position: center center;
background-repeat: no-repeat;
background-attachment: fixed;
background-size: cover;
background-color: #●●●●●●●●;
}

http://sixrevisions.com/css/responsive-background-image/

フレッシュネスバーガーの子どもメニューがホスピタリティー最高!!

よく子供を連れて、フレッシュネスバーガーに行くんですが
ここの子どもメニューは、満足度がかなり高いです!!

子どもメニューは、場所によっては手抜き感満載な
ところが多く、唐揚げとおにぎりとポテトを用意しておけば良いんだろうという
感じで、冷めたポテトを食べさせた時の、心苦しさを何度も味わっているのですが
フレッシュネスバーガーは、本当に素晴らしいです!!

1. ハンバーガーが子どもサイズで、きっちり作っている。
2. ポテトとナゲットまでついている。
3. おもちゃが手を抜いていない!!
4. ワンコイン

というわけで、是非、フレッシュネスバーガーに行ってみてください。

フレッシュネスバーガー
freshnessburger

カスタム投稿でテンプレート変更しようとした際にはまったこと

カスタム投稿でテンプレート変更しようとした際にはまりました。
どうも、反映されないといろいろやっていましたが、パーマリンク設定を更新すると直りました。

カスタム投稿タイプ用テンプレート
WordPress のテーマシステムはカスタム投稿タイプ用のテンプレートもサポートします。カスタム投稿タイプの投稿ひとつを表示するカスタムテンプレートは バージョン 3.0 からサポートされました。またアーカイブ用のテンプレートのサポートは バージョン 3.1 で追加されました。

参考:カスタム投稿タイプの投稿を表示する新しいテンプレートファイルをアクセス可能とするために、パーマリンク構造を更新しなければならない場合があります。これを行うには、管理画面 > 設定 > パーマリンク設定 を開いて、一度パーマリンク構造を別のものに変えて保存し、元の構造へ戻して(それをもう一度保存)ください。